Macky1991’s blog

ブログを始めて3週間、アドセンスが合格しました!今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

目指せパイソニスト【Python再挑戦】

f:id:Macky1991:20190729040842p:plain

 

みなさんこんばんわ

 

連日真夜中から朝方までに大雨が降り

晴れ晴れした昼間からは太陽の陽が大量に降り注ぐ

日々が連日続いてきましたが台風の進路が逸れたので

とりあえずの間は一安心できますね。

3年ぶりの「Python」

 

先日に続いてブログのカスタマイズを続けていきたいのですが

連日同じテーマで続けていくは私自身だけでなく読者の方々も

飽きてきたのかも知りません。

 

今回は気分転換も兼ねて

Python」の学習を3年ぶりに再開したいと思います。

3年前プログラミング学習を始めていた当時は

無償で学習できる学習サイト「Progate」などで

「Ruby on Rails」を中心に学んでいました。

当時プログラミング学習に打ち込んでいた私に

メンターから「Python」の学習を薦めていただきました。

Python」はシンプルで分かりやすく設計されたコードにより

少ない行数でコードが書けるので初心者でも扱いやすく

世界中で愛用されているプログラミング言語です。

 

「もしプログラマーになれたら世界で活躍する機会が訪れるかもしれない」

 

f:id:Macky1991:20190729022242j:plain

 

その夢を抱いた私は「Python」を学ぶために購入した

参考書の一つである「Python「超」入門」を頼りに

学習を進めていきたいと思います。

 

「Python」をインストールする

 

学習を始める前にある肝心なことをしなければなりません。

私が今使用しているMacBook Proは3年前に使っていた

MacBook Airと違いまだ「Python」をインストールしません。

 

当時を振り返りながら「Python「超」入門」を参考にしすつ

私のMacBook Proに「Python」をインストールします。

 

f:id:Macky1991:20190729034054p:plain

 

まずインストーラーを入手しましょう。

インストーラーは公式サイトにありますので

アクセスします。

 

Python「超」入門」では海外の公式サイト

直接アクセスするように説明されてますが

今回は日本の公式サイトからインストーラーを

入手してみたいと思います。

 

ページの右にある「ダウンロード」から「Python 3.7.2」を 

クリックします。

 

f:id:Macky1991:20190729040334p:plain 

 

ここで私は気付いたのですが

インストーラーは日本の公式サイト上にはなく

海外の公式サイト上にあります。

 

なんと「Note」には

「これよりも最新バージョンがリリースされてます」と

丁寧にリンク先まで案内されています。

 

f:id:Macky1991:20190729040842p:plain

 

リンク先に行くとPythonの最新バージョンがありました。

現時点でのPythonの最新バージョンは3.7.4のようです。

Download Python 3.7.4」をクリックすれば

インストーラーのダウンロードが始まります。

 

f:id:Macky1991:20190729041623p:plain

 

ダウンロードが完了すると「Finder」の

「ダウンロード」にインストーラーが保存されるので

クリックしてインストールを開始しましょう。

 

f:id:Macky1991:20190729042012p:plain

 

Pythonのインストーラーが開かれるので「続ける」をクリックします。

 

f:id:Macky1991:20190729042203p:plain

 

「大切な情報」とでますがこれも同じく「続ける」をクリックします。

 

f:id:Macky1991:20190729042333p:plain

 

「使用許諾契約」が表示されますがそのまま「続ける」をクッリクします。

 

f:id:Macky1991:20190729042449p:plain

 

同意を求められますが「同意する」をクリックします。

 

f:id:Macky1991:20190729042605p:plain

 

ここまできたら「インストール」をクリックします。

 

f:id:Macky1991:20190729043136p:plain

 

 

画像のような表示がされたらパスワードを入力して進めましょう。

 

f:id:Macky1991:20190729043705p:plain

 

インストールが開始されますがMacBook Proなら

1分もせずすぐにインストールが完了されます。 

 

f:id:Macky1991:20190729043438p:plain

 

インストール先のフォルダもインストール後に開かれます。

 

ようこそPython

 

これでインストールは完了しました。

次回は「Python」の動作確認を兼ねて

実際にコードをいくつか入力して実行してみたいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

次回の記事もお楽しみに。