Macky1991’s blog

ブログを始めて3週間、アドセンスが合格しました!今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

ターミナルの初期設定と動作確認【Python起動】

f:id:Macky1991:20190730175801j:plain

 

みなさんこんばんわ

 

今日から休みをいただいので

今月からAmazonプライム・ビデオで先日から配信が開始された

Amazonオリジナル作品の「THE BOYS」を観ました。

 

アメリカンコミックスが原作のドラマ作品ですが

原作を読まなくても楽しめる作品です。

またストーリーがとても異色でヒーロー達が主役ではなく

ヒーロー活動によって被害を被った被害者たちが

腐敗したヒーロー達に復讐する内容です。

劇場映画並みのアクションシーンなど

見応えのある映像がすばらしいいのですが

大人向けとして制作されているため

お子様との視聴はオススメできないのが残念です。

 

ターミナル起動

 

話が逸れてすみません(汗)

今回はアメコミ原作ドラマの感想を記事にするのではなく

昨日インストールした「Python」を起動して

それに合わせて初期設定してみたいと思います。

 

Mac OSで「Python」を起動するためには

「ターミナル」を起動しなければなりません。

復習を兼ねて「ターミナル」の起動からいきたいと思います。

 

f:id:Macky1991:20190730135458p:plain

 

「Finder」の「アプリケーション」を開いたら

ウィンドウの下までスライドしま。

「ユーティリティ」のアイコンがあるので開きます。

 

f:id:Macky1991:20190730135506p:plain

 

「ユーティリティ」のウィンドウの中に

「ターミナル」のアイコンがあるのでクリックして開きます。

 

f:id:Macky1991:20190730165334j:plain

 

「ターミナル」が起動するとコンピュータ名と

ディレクトリ名が表示されますがディレクトリには

初期登録した時のユーザー名が登録されてます。

キャプチャを撮るときはモザイク処理か変更しないと

個人情報を流出しかねないので注意しましょう。

 

プロファイルを変える

 

起動したものの背景が白で文字の色が黒いと

コードが見辛く分かりづらいと思うので

設定で配色を変えてみます。

 

f:id:Macky1991:20190730165410p:plain

 

デスクトップ上部の「ターミナル」の「環境設定」をクリックします。

 

f:id:Macky1991:20190730165420p:plain

 

「環境設定」ウィンドウが開かれたら「プロファイル」タブをクリックします。

 

f:id:Macky1991:20190730165429p:plain

 

「プロファイル」にはすでにデフォルトで入ってるものがあります。

ここから自分好みにカスタマイズできますが

今回は「Homebrew」をデフォルトにしましょう。

適用したいプロファイルを選択したら一覧の下にある「デフォルト」をクリックしましょう。

デフォルトにしたら適用を反映させるため

「ターミナル」を再起動しましょう。

 

f:id:Macky1991:20190730165342j:plain

 

画像のように黒い背景に緑色の文字になりました。

Sublime Text」のようなプログラマー感が

醸し出されていいいですね。

 

f:id:Macky1991:20190730175805j:plain

 

早速「Python」を起動しましょう。

ディレクトリの隣にある「$」の隣から

「python3 --version」と入力してエンターキーを押します。

 

f:id:Macky1991:20190730175801j:plain

入力した次の行にインストールした「Python」のバージョンが出力されます。

 

これでターミナルでPythonのプログラムを実行する準備が整いました。

明日以降はネット上で見かけた情報を元にコードを組んで実行してみたいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

次回の記事の更新を楽しみに。