Macky1991’s blog

ブログを始めて3週間、アドセンスが合格しました!今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

SDカードやUSBメモリが復元できる【RecoveRx】

f:id:Macky1991:20190820025227p:plain

どうもこんばんわ。 

 

今回も昨日に引き続き

microSD関連の記事になります。 

 

RecoveRx

  

もしSDカードのデータが消えてたら

 

先日購入したmicroSDをベンチマークソフトで確認したところ

安価にかかわらずしっかりした製品仕様で

安心して使うことができることが分かりました。

 

そこでふと思いました。

「もしmicroSDのデータが消えてしまったらどうしよう」

私は万が一に備えて何かしらの策がないのか調べてみました。

 

無料の復元ソフト 

 

shimesan.com

 

調べていく中でこの記事にたどり着きました。

記事によるとSDカードをはじめとしたUSBメモリをはじめ

外付けのHDDとSSDのデータの復元ができるソフトであり、

しかも無料で利用できるとのことです。 

 

jp.transcend-info.com

 

ソフトは公式サイトからダウンロードができます。

ダウンロードされる際は使用しているOSを選択してダウンロードが開始されます。

ダウンロード後は手順通りにインストールを行いましょう。 

 

実際に復元してみる

f:id:Macky1991:20190820034401p:plain 

 

今回は先日購入したmicroSDに画像データを3枚保存しておきます。

またmicroSDの名前が「NO NAME」なのもいかがなものかと思われるので

「microSD01」という名前を設定しておきました。 

設定後にmicroSD内のデータを削除します。

 

f:id:Macky1991:20190820034355p:plain

 

「アプリケーション」から「RecoveRX」起動します。

「ステップ1 パーティションの選択」とのことなので

復元したいストレージ、今回は「microSD01」を選択します。

選択したら「Next」をクリックして次に進みます。

 

f:id:Macky1991:20190820034348p:plain

 

「ステップ2 復元したデータの保存先と復元するデータの種類」とあるので

データの保存先はデフォルトの場所にして

今回は画像データを復元したいので画像関連のデータを全て選択しておきます。

選択したら「Next」をクリックして次に進みます。

 

f:id:Macky1991:20190820034343p:plain

 

次に進むと復元が開始されます。

今回は40分近く時間がかかりました。

 

f:id:Macky1991:20190820034337p:plain

 

復元が完了されました。

フォルダをクリックすると復元したデータの保存先が開かれます。

 

f:id:Macky1991:20190820034332p:plain

 

復元されたデータは復元した日時が含まれた名前のフォルダに保存されています。

 

f:id:Macky1991:20190820034326p:plain

 

フォルダを開くと復元されたデータが表示されます。

しかし3枚あったデータのうち1枚しか復元されませんでした。

無料のソフトなので万能とまではいかないようです。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

次回の記事をお楽しみに。