Macky1991’s blog

ブログを始めて3週間、アドセンスが合格しました!今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

海外ドラマ 「ブレイキング・バッド」 シーズン3 第7話 ハンクの苦しみ あらすじ&ネタバレ

f:id:Macky1991:20191006182048p:plain
(あらすじ)

ハンクは自分を抑えきれずジェシーに殴りかかる。ジェシーは暴行を訴えると言うが、スカイラーは思い留まらせて欲しいとウォルターに

※ネタバレ注意※

 

「ブレイキング・バッド」とは 

 

www.breakingbad.jp

 

教師と教え子が組んで麻薬を密造する犯罪ドラマ

 

病に追い詰められた教師がジャンキーの教え子と麻薬の密造に勤しむ様を描いた本作は

本国で大好評を博し様々な賞を獲得し今までにシーズン5も製作された人気ドラマである。

2019年10月には本作の続編である映画「エルカミーノ: ブレイキング・バッド」がNetflixで全世界に配信される予定である。

中年の科学者と若者のコンビはどことなく犯罪者版バック・トゥ・ザ・フューチャーにも見えます。

 

前回のあらすじ

 

 

www.macky1991.jp

 


 

ウォルターは新しい相棒のゲイルとともに

ガスの用意した新しいラボでメスの精製に取り掛かります。

 

ウォルターJr.がウォルターと自動車運転の練習をしていると

今後の両親の関係についてウォルターに聞くが

ウォルターはいい結果になるよう二兎つめると答えるだけであった。

 

ウォルターはハンクからジェシーを張り込んでRV車を捜索していると連絡する。

ウォルターはRV車を止めている自動車修理工場に行き

ハンクが来る前にRV車を買いたい業者のところに持ち出す。

 

ジェシーはRV車が持ち運ばれた先に駆けつけウォルターと鉢合わせになる。

ハンクはジェシーを追跡していたためRV車を見つけてしまう。

ウォルターとジェシーは中に隠れるがハンクはこじ開けようとする。

 

すると突然マリーが交通事故に遭ったと

ハンクは連絡を受けてすぐさま病院に駆けつける。

 

しかしそれはウォルターの依頼でソウルが仕掛けた嘘であり

ハンクが病院に向かっている間にRV車を業者に解体してもらう。

 

メキシコ麻薬カルテルにウォルターを殺されたくないガスは

トゥコを殺した真犯人はハンクであると二人の暗殺者に話すのであった。

 

 

 

ストーリー

 

嘘の電話に騙されたハンクはジェシーの手引きだと思い込み、

ジェシーの家に上がり込みジェシーを一方的に殴り倒す。

 

ジェシーはハンクにされた件についてウォルターにDEAに通報すると警告する。

この問題にスカイラーはソウルを介入してウォルターに取引を迫る。

 

ウォルターはゲイルとうまくコンビとしてやっていけないということを理由に

ガスにジェシーと再びパートナーを組み直したいと申し出る。

 

ハンクはジェシーへの暴行によりDEAからバッジと銃を没収されてしまう。

マリーに花束を買ってあげて帰ろうと車に乗ると

「まもなく二人組が襲いに来る」という匿名の電話を受ける。

 

トゥコのいとこでもあるメキシコ麻薬カルテルの暗殺者が

ハンクがいる駐車場に到着してすぐさまハンクに向かって銃を撃つ。

ハンクは車を急発進させて一人の下半身を押しつぶつ。

 

残り一人を数発胸に向かって撃つが防弾チョッキを着ていたために耐えられ

撃ち返されたハンクは数発も体に受けてしまい倒れる。

ハンクにとどめを刺そうと斧を拾ってきたトゥコのいとこは

斧を振り上げた瞬間、銃に弾を込め終えたハンクが頭に一発打ち返したのであった。

 

感想

 

令状もなしに踏み込み一方的に殴られてしまうジェシーが不遇ですが

うまいことDEAの弱みをつかめたので結果オーライなのかも知りません。

 

しかし、今回の件でジェシーがハンクに対して恨みを抱えてしまったのは

ウォルターの予想外の誤算になってしまいました。

今後のエピソードでジェシーがハンクに復讐してしまうことがありそうで不安です。

 

ウォルターが再度ジェシーのいる病室に訪れてガスのビジネスに勧誘したときに

あれほど散々酷評してしたジェシーのメスが実は良質であったと言い直しましたね。

前回ガスはキチンと見込んで報酬を渡していたようです。

 

おかげでジェシーは再びウォルターと組むことになりますが

今までよりも精製する量と報酬の額が桁違いなのでうまいことやっていけるのか

少し不安にも感じますがコンビ復活はいいものです。

 

ハンクに危機が迫りついに撃たれてしまう衝撃的なエピソードでしたが

何者かからの連絡により二人の刺客をなんとか撃退できました。

おそらく連絡をしたのはウォルターに反感を買われたくないガスだと思いますが

ハンクは体に数発銃弾を受けているのでいずれにしろウォルターが知ったら怒りそうですね。

 

次回も楽しみです。

  

次回 

  

www.macky1991.jp